FC2ブログ

駐在妻(アラフォー)の英語奮闘記

アラフォーでやり直しから始めた努力家タイプ。今は医療通訳を勉強しています。地道に気長にかっこいいおばあちゃんを目指します。

Entries

プロに自分の英語力をチェックしてもらう

11月に医療通訳技能検定を受けてから、
しばらく家族内で色々あって
(子供の反抗期やら、親戚のもめ事にまで絡まれたり・・・)


色々うまくいかない時期ってありますよね。

アラフォーなんで、
親のこと、子供のこと、親戚のこと色々あって
12.1月とあまり勉強出来ない時期がありました。


その頃に年に数回会う大学時代の友人と
結構深い話をするようになって、


なんか吹っ切れたというか、


結局は周りに振り回されてばかりいないで、
自分はもっと自分自身のことを大切にすべきだ。
人の責任まで負う必要はないんだ。


また、自分のことは自分で行動に起こさないと
何も変わらない。


などなど、ポジティブに考えられるようになり、
今までだったらやらなかった行動を起こしたり、

最近は、またそこそこ勉強を増やせるようになりました。


もともと行動派でポジティブな方ではあるんですが、
どちらかというと、周りに流されやすく、
周りを優先してから行動するという感じなので
常に遠慮しっぱなしで疲れていました。


私自身長女と言うこともあり、
また、意外に器用だったので(笑)頼まれればやってしまう。
周りの責任まで負うことが多く、それが癖になっていました。


「困ってる」と相談されれば
全力で助けようとしたり、
(こういう場合、助けた後は疎遠にされたりする・・・。)

本当はそんなに困っていないのに
相手に押しつけようとして利用されただけだったり。

うまくいかないことを私のせいにされたときには
酷く傷ついたり。


まあ、そんなことが結構ある人生だったので
これからは、もう少し自分優先で生きていこうと思います。




と言うわけで(?)
最近自分投資にためらわない私ですが、
先日、プロの通訳さんのレッスンを受けました。
(なかなかのお値段)


まずは、自分の英語は実際どうなんだろう?
私の学習方法は正しいのだろうか?
ということをプロの第三者の立場の方から聞きたかったからです。


本当は留学経験などがない
純日本産の通訳さんに相談したかったのですが
なかなかそういう方はいらっしゃらなくて、
せめて帰国子女ではなく、苦労して上達した通訳さんのレッスンにしました。


そこでは英語で簡単な自己紹介や、
医療通訳の実践をしたのですが、

あえて何を言おうとか考えず、
また何の病気についてロープレするといった準備なしでやりました。
(まあ子供の風邪のロープレだったのであまり難しくなかったのですが)

その方曰く、


私の英語は私が思っているよりも
まあまあの実力があるとのことでした。



ただ、

「なぜか(まあまあ)実力あるのに

自信がないのがもったいない。」


そんな評価でした。
多少お世辞もあるでしょうが・・・


とにかく私の自己評価が低すぎる
(性格のせいもあると思います)


勉強方法も間違ってないし、
勉強時間が足りないということもない。
(本格的な通訳目指すには全然足りないと思いますが)


発音も、文法も悪くない。


ただ、基本自習なので、アウトプット(対面)が足りないのではないか?
やはり対面となると緊張感も違うし、
自分では気付かないところを指摘してもらえるので、
通訳の学校に通ったり、セミナーに参加したりしてはどうか?と。


やっぱりそうなんですよねぇ。

分かってはいるんですが、
なかなか近くでセミナーはないし、

通訳で生計立てていくつもりはないので、
本格的な通訳学校に行くほどでは・・・

お金と時間がかかりますしね。
周りの理解はないですし、
子供はまだ手がかかるし。

とまた言い訳が始まるわけですが・・・


とりあえず、見学だけとか
単発のセミナーなんかには積極的に参加しようかな?と考えております。


今までは近場じゃないと行く気にならなかったけど、
ドア to ドアで片道1.5時間程度なら行ってみようかと。
2時間はきついな・・・


始めは平日のセミナーにこそっと通って、
やり足りなくなったら土日にも参加しちゃおうかなと。

それにしても、今まで教材にしか投資していなかったのに
(それもほとんど中古)
こういう講習とかに参加始めた途端
すごい費用がかかりますね・・・


薬剤師として、大学の生涯学習にも参加してるし、
どこも毎回¥1000以上交通費がかかるし。

安い講習でもトータルで1回¥5000近くかかってしまうわけです。

はぁ〜
今まで¥2000程度の教材買うのにも悩んでいたのに、
この出費は大丈夫か?


まあ、幸い私も収入あるんで金銭的には問題ないんですが、
今までどちらかというと節約魔だったのでちょっと不安です。

でも、今まで節約してきたのはこのためか?
と思うのもいいかなと(^^;)


今ちょっと参加を悩んでいるのは
5万円ほどする通訳の短期講習なんですよねぇ・・・


やっぱり一度も通訳という物をちゃんと勉強したことないのが気になって。
短気で身につくなんて思っていませんが、
それをきっかけにして、又色々考えたいなと。

これが、すぐ収入につながるならあまり悩まないんですが、
基本趣味のためにやってるんで、
さすがに悩みますね・・・

もしかしたら将来仕事につながるかもしれないけど、
あまり期待しすぎると凹むんで(^^;)


まあ、当分はお手頃なセミナーに参加して、
出来れば同じ目標を持つ方とお友達になって、
その方とスカイプでもいいのでロープレのパートナーになって勉強出来たらいいな〜
なんて思ってますが、
そう簡単には見つからないでしょうね。


急に活動的になったからって
実力が急に上がるわけではないのはよく分かっているので
あまり焦らずに気長にやっていこうと思います。


ちなみに、私とスカイプなどで医療通訳のロープレ練習されたい方いらっしゃいませんか?
一応「医療通訳技能検定1級」を目指している方、又は保持している方など
同等レベルの方がいらっしゃると嬉しいです。
(あ、音声だけのやりとりになると思います。)


なんて・・・


ちなみに、今日は教材にないマニアックな病気について
自分で原稿を作って、それを英訳をして自作教材作りました。
(英語合ってるかわかんないけど、まあ通じるでしょ、って感じで作ってます。)

ではでは
引き続き頑張ります(^^;)





ブログを応援していただける方、ポチッとしていただけると嬉しいです:)
 にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へにほんブログ村 英語ブログ 親子英語へにほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村
 
人気ブログランキングへ

息子の英検&久しぶりにアプリを購入

先日

「もう一つやりたいことがある」

と書きましたが。
こちらすでに実行中です。
ただ、身バレするので何をしているかは秘密にすることにしました(^^;)

ただ、これをすることで職場で英語を話す機会が増えるかもしれません。
聞かれても今のところ公表する予定はありません。
すみません(^^;)


反抗期の息子の方はだいぶ落ち着いており
最近とても平和です。


意識的に気をつけていることは

・干渉しすぎない(私は元々あまり干渉しない方なんですが…)

・干渉はしないけど、助けを求めているときはいつでも助けてあげる。

・悩みがありそうなときは、息子のプライドを傷つけないように手助けをする。
(気付いていないふりをして、いつの間にか解決するように促すみたいな)

・そして、母は母で仕事も勉強も楽しんでかっこいい母であり続ける。

というわけで、
これらを実行していたら
なんだかお互いの関係が落ち着いてきて

あれ?反抗期だったっけ?

と思えるほどになりました。
一時的かもしれませんが・・・(^^;)


とにかく、私は私で輝いていなければならない(輝いていたい)ので
大学の生涯学習に行ったり
(ついでに友人とランチするのでとっても楽しい)

「今日はこんないいことあったわー♪」

とさりげなくポジティブアピールしたり
(主に買い物で得したわ〜とか、患者さんに感謝された〜とかその程度)

そしたら、息子もいいことあったときに
さらっと報告してくれるようになりました。



ところで、先日息子が英検準一級を受けてきました。

まあ、オンラインも辞めてしまったし、
本人全くやる気ないし
英検は塾でちょっとやってるくらいであまり勉強してなかったんで、

まだ全然無理じゃない〜?
と思っていたのですが、意外に検討しまして
合格まであと60点でした。

大問ならあと3〜4問くらいでいけたという感じ。

おぉ。母が思うより結構頑張ってたのかな?

と言うわけで、それを見て息子やる気が出てきまして、

「次も受けようかな〜・・・」と。


と言うわけで、

新たにアルクのアプリを新しく購入。
実はパス単の準1級はもう持ってるんですけどね。
なんか使いづらい?

今回買ったのは更新型の

「英単語パス」

実はこのアプリに入っているコンテンツのうち
キクタンシリーズも、究極の英単語も私ほとんど持ってるんで買う必要なかったんですが、
英検シリーズは持ってなかったんですよね。
と言うわけでキャンペーン中でもあったので年間会員になりました。
一月辺り300円台なんでまあいいか。と

全てのレベルが使い放題で
家族でデバイスごとに別々に使えるので
下の子も使えるかな?という軽い気持ちで購入。

ただ、下の子は漢字が読めないので結局使えそうにない・・・
ふりがなふってくれないだろうか。


感想ですが、

今までのキクタンとはちょっと違いました。

利点
・テストの形式が自分好みにカスタマイズ出来る
・自分のレベルチェックができる。
・全レベルから単語検索が出来る(ほとんど使ってないけど)
・発音認識をしてくれる。
・自分で覚えられない物をお気に入りに登録すると集中的にテストで復習出来る

欠点
・テスト形式が細かすぎて毎回設定が面倒くさい。
・派生語などの情報が少なすぎる。
(従来のキクタンの方が情報量がかなり多い)
・従来のキクタンのように自動的に復習させる機能がない
(何回も正解しないとOKにならない機能が良かったのに、たまたま当たったり1回当たっただけでOKになってしまう。)
・更新制なので、更新の度に支払いが発生する・・・
コンテンツは増えるらしいけど、どこまで増えるのか?



ユメタンも入れる予定とか言ってるけど
一般的な単語帳はもういいよ。
もう十分でしょ?

もっと”ミカン”のアプリみたいに
ターゲットを広げた方がいいと思う。

ちなみに、ミカンはいいんだけど、例文や派生語が全くないのが致命的。
昔からの詰め込み勉強と同じになってしまう。
結局使えない単語となってしまうと思う。

あとミカンの医療単語は発音間違えすぎで信用出来ない。
せっかく有料で買ったのに使えなかった・・・

とにかくスピーキングと言うよりリーディングのためにサクサク詰め込みたいならおすすめです。


と言うわけで、
全体的に見ると、今回購入した”英単語パス”より
従来のキクタンアプリの方が好きかなぁ。

まあ、まだあまり使いこなしていないので
これから色々発見があるかもしれません。

あと追加コンテンツに期待です。



ブログを応援していただける方、ポチッとしていただけると嬉しいです:)
 にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へにほんブログ村 英語ブログ 親子英語へにほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村
 
人気ブログランキングへ

医療通訳一歩踏み出しました。

こんにちは。

息子の反抗期の影響で?
最近サボり気味の勉強ですが、

反抗期も落ち着いて…


・・・んなわけないんですが、

息子に対する対応について研究分析が終了したため、
なんとか

『うちの息子にはこの対応』

というものが分かってきたので
とりあえず、しばらくこれで様子を見ていこうと思います。


この結論を出すまでに
育児書や、反抗期についての本など
色々な本を20冊ほど読みまして、

自己啓発本的な物も結構読みまして、

そしたら、自分ももっと成長しなくちゃな。

とか思い始め、


そんなときに、とっても勤勉な友人とよく会うようになって
なんだかまた色々やる気が出てきました。


息子は息子。

私は私の人生がある。


母が輝いている方が息子にも良い影響があるだろう!


というわけで、


地域の

『通訳ボランティア』

に登録することにしました。

内容はもちろん

「医療通訳」

です。


まだ医療通訳検定2級しか持っていないくせに。

全く通訳経験ないくせに。

と思っていましたが、
協会に電話して聞いてみると、


「医療通訳士は不足しているのでとても助かります!
薬剤師さんなんですか!
英語も勉強されているんですか!

実際は英語が出来ても医療については知識がない方が多いので、
知識がある方は歓迎です!」



「でも、ペラペラじゃないですし…
完璧には訳せないので、私で大丈夫かどうか心配なんですが…」


大丈夫です!

ソーシャルワーカーさんや、看護師さんとも連携しますし、
できるだけ分からないことも辞書を引いて対応していただきたいですが、
完璧でなければいけないというわけではなく、
出来る範囲で大丈夫です!

病院などからの要望が多いので、こちらは適切な人材がいなくても
仕方なく派遣するような感じで伝えているので。



おお!
なんだかとっても敷居が下がったぞ。


とは言え、医療は命に関わるので
そんな気軽な気持ちでやってはいけないのですが、

それでも、

いないよりは出来る範囲でお手伝いすることには意義がありそうだ

と判断しました。

もちろん、力が及ばないような案件は断りますが、

現場で赤っ恥書いても、
経験を積んで少しでも役に立てればいいかなと思うようになりました。



本当は転職して、
もうちょっと英語が必要とされる薬局とかで働こうかなとも思ったのですが、
なかなかないですし、

今の職場は居心地いいし←ここ重要!


薬剤師は薬剤師、

医療通訳は医療通訳で実際分けた方が
お役に立てるような気がしました。

もちろん、通訳はボランティアなので無給です。



まあ、大きな病院に転職して
そこで薬剤師をしたら
手っ取り早くどちらも役立てられそうなんですけどね。


病院薬剤師は薬局とは全く違うので
この年からはきついです・・・(^^;)


頑張るのは好きですが、
これはちょっと違うんですよね。


と言うわけで、
実際依頼が来るのかどうか分かりませんが、
本日、登録申込用紙を投函致しました!


あともう一つやろうかなと考えていることがありますが
それはまたの機会に。



ブログを応援していただける方、ポチッとしていただけると嬉しいです:)
 にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へにほんブログ村 英語ブログ 親子英語へにほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村
 
人気ブログランキングへ

子供が反抗期突入です(^^;)

最近英語の勉強出来ていません(T_T)

薬学の方にはまっているというのもありますが、


上の子が本格的に反抗期に突入しまして・・・

その対応で
色々四苦八苦している状態なので、
自分の勉強どころではありません(^^;)

まあ、時間はあるのですが
気持ち的に?



勉強らしい勉強はしていませんが、

心理学系の本をたくさん読んでいます。

子育て系が多いのですが、
自己啓発やらそんな感じの本も多いです。


やっと色々整理されてきて、
なんとか対応していますが、

一人目の反抗期なんでね。


未知の世界・・・


逃げずにしっかり親業中心で頑張ります。


ちなみに、上の子

学校での態度の評価はすこぶる良いです。
三者面談ではべた褒めでした(我が家の七不思議)

だから、家でストレス発散しているんですねぇ。

その逆よりはいいことだよと言われますけど・・・

主に被害に遭うのは母なので、



あ、英語ではないですが、
最近、薬科大の社会人向けの講習に積極的に参加しています。

とても勉強好きな大学時代の友達と最近色々交流することが多く
たくさん刺激をもらっています。


やっぱり刺激し合える友人って素敵ですね。

今までの孤独な勉強ではなくて、
一緒に出来る友人がいるととても楽しいです(^^)

ではでは、取り急ぎ・・・




ブログを応援していただける方、ポチッとしていただけると嬉しいです:)
 にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へにほんブログ村 英語ブログ 親子英語へにほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村
 
人気ブログランキングへ

*CommentList

ブログ開始から5年が経ちました。


ブログ開始から5年が経ちました。


毎年の事ながら
本当によく続いているな〜と思います。

最近はたまにしか更新していませんが、
一応ほぼ毎日勉強しています。


試験が終わったので、あまりしない日もあるのですが、
英語でなくても、
医療でもなんでも、
自分が知りたいと思うことを何かしら学んでいます。




このブログを始めた頃は
とにかく英語漬けでした。


まあ、仕方ないですね。
当時は人間らしく生きていくために必要なものでしたから(笑)


そして、帰国して薬剤師としての仕事を始めてからは
医学・薬学・医療英語を中心にやってきました。


TOEICや英検は
自分の目標を達成して
それ以上は魅力を感じなくなりました。


今年は医療英語中心に勉強し
とりあえず

”医療通訳技能検定2級” を取得しました。


今年の一番の成長は
医療英語だと思います。
1年前とは比べものにならないほどの医療英語の知識が身につきました。


というわけで、
毎年何かしらの結果を出して成長しております。



ただ、この医療英語の勉強をしているうちに
英語だけではなくて医療全体に興味がシフトしていきました。


一応1級も目指すつもりなので勉強は続けますが、
1級にこだわらなくてもいいかな〜と言う気がしています。

前回書いたように、
1級を目指すことで、自分が出来るようになりたいことの勉強は続けられるので、
目指している限り私がやりたい英語の勉強を続けていくと思います。

ただ、短期間で頑張ってすぐ忘れるより
長期的に1つのことを続けることで確実な英語力をつけていければと思うようになり、
急がず長い目で1級を目指していこうと思うようになりました。


つまり、今年やったようなストイックな勉強ではなくて、
気長にやって、自分が満足した頃に1級受かればいいなという感じです。


英語にこだわらなくなったのは、
そもそも今のところ英語がほとんど役に立っていないというのもあるのですが、

一番身近な薬学がとても楽しくなってきてしまったのです。


薬学ははもちろん勉強すればするほど仕事も楽しくなるし
やりがいにもつながっているので飽きることもありません。

勉強が嫌になることもありません。


英語は好きですが、
気分的な体調によってしんどくなることはありました。
やっても役に立っていないというのが一番の原因かもですね。
結局使わないから維持するのも大変だし。


医療通訳をメインでやってきましたが
実は通訳として仕事をしていこうとは全く思っていません。


薬局英語を学ぶ教材が少なく
一番手っ取り早く医療英語を学ぶのが医療通訳でした。
と言うわけで手を出してしまいました。

途中で、

「ここまでやるつもりはなかったんだけどな〜・・・」

とは思ったのですが、せっかくなんで続けています。




それから、最近とても興味が出てきたのは心理学です。


私は典型的な理系で
小説などには興味がなく(伝記や本当の話は好きでした)
国語の成績が良くありませんでした(^^;)


その影響か本嫌いになってしまって、
大人になってからもあまり本を読んでいません。


でもここ1年くらい読みたい本がたくさんでてきまして。
主に心理学系なんですが、1ヶ月で5冊ほど読んでいます。
1年に1冊も読まない私からしたら奇跡です(^^;)
(所謂教材は何冊もやってましたけどね。)


多分、子育てやら人間関係やらに悩みが増えてきたのが原因ではないかと思います。

未だに小説は嫌いだけど、
心理学系の本なら何冊でも読めます。
今まで本を読むと言うことは勉強とは思っていませんでしたが、
本を読むことで、テキストでの勉強では学べないなにか大事なことを学んでいる気がします。



今更・・・?

って感じですね(^^;)


ただ、若い頃はとにかく忙しくて
なんとか日々の生活するのが精一杯で
本を読もうという気持ちの余裕がなかったのかもしれません。
(本嫌いだし!というお思い込みもありましたし。)


心理学に関しても、
薬学を学んできた身としては
ちょっとうさんくさいイメージというか、
とにかくあまり興味がなかったんですよね。


今は色々経験してきてやっと
なにか科学的には説明が難しいような
今まで避けてきたことも吸収しようという気持ちが出てきたというか・・・
もっと色々なことが知りたい!という気持ちが強くなってきました。


何はともあれ、
少なくともあと10年早くこの感情がわいていたら
私の人生も、考え方ももっと変わっていたのかな〜なんて思います。
ただ10年前は子育てしながらフルタイムで働いていたので
やっぱり本なんて読んでいる場合じゃなかったですね。





と言うわけで、
今までとはちょっと勉強に対する考え方が変わってきたというか

人生折り返しに来て転機が来たのでしょうか?
(まだアラフォー半ばです。)

という感じです。



成長しなければ!

何か資格を取らなければ!

点数で結果を出さなければ!


そういうのはもういいかな?

そういうのがあった方がやる気も出るし
効率もいいんですけどね。


基礎はがむしゃらにやったけど、
後は楽しみながらのんびりでいいかなと思うようになりました。


そして、英語以外でも
自分が知りたいことはなんでも学びたい!

今まではまずは英語!と思っていたため、
他の勉強を抑えていたところがあります。


特に医学ですね。

でも、今はそれこそが学びたいことになっています。


折角今まで英語をメインに頑張ってきたんだから
無駄にしないようにこれからも英語メインでと言いたいところですが、

メインは医学、
またはその時々で何でも興味がわいたことになると思います。


ただ、英語も続けますよ。

メインにはしないけど。


もし、英語に触れる機会が増えたら
英語がメインに戻ることもあるかもしれません。


とにもかくにも、
これからは英語に縛られずに
自分が学びたいこと
学ぶべきと思うことを引き続き勉強していこうと思います。


気楽に

気長に

なんでも学びたいこと


年を取っても
死ぬまでずっと学んでいこうと思います。


来年度はここで一体何について書いているのか
(1年で一体何を学んでいたのか)

ちょっと楽しみです。





ブログを応援していただける方、ポチッとしていただけると嬉しいです:)
 にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へにほんブログ村 英語ブログ 親子英語へにほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村
 
人気ブログランキングへ

ご案内

プロフィール

ケール

Author:ケール
語学の才能は全くなく、地道に努力で少しずつ上達しているタイプの学習者(理系女)です。
英語嫌いで英語とは縁がなく、30半ばまで生きてきました。
こんな私が旦那の駐在に帯同し、アメリカのサウスカロライナに移住。
1からのやり直しを始め約3年間の駐在生活を終え帰国しました。

親子英語もかじりながら、基本は自分の勉強中心にこれからも頑張ります!


【自己紹介】

所有国家資格
◎薬剤師
(現在勤務中)
◎総合旅行業務取扱管理者
(訳あってかなり昔に取得)

英語系試験記録
◎TOEIC:920点
5回目の記録です。
TOEICは900点までと決めていたのでこれ以上やる予定はありません。
◎英検:準1級
1級は自分の目標と異なるため、今のところ受験予定はありません。
◎医療通訳技能検定:2級
通訳士になる予定はないのですが、医療英語全般を学んでいるため1級を気長に目指します。
◎GED
(GED=アメリカ高卒認定試験 )
アメリカで取得
英語というより英語で一般教養
ちなみにこれがTOEICや英検よりも先に受けた始めの英語系試験です。


【子供の紹介】

上の子
そろばん大好きの理系っ子です。現地校に通ったのでいわゆる帰国子女ですが、保持教室には行っていないため、話す機会が全くないので微妙です。
読むことだけは続けており、毎日オンラインレッスンでニュース記事を1つ読んで、やる気のないディスカッションしています。

下の子
幼児期を現地で過ごしましたが、英語に関しては当時の記憶はほとんど抜けていると思います。
現在英語教室にはちょっとだけ通っていますが効果はあまり期待していません。
自宅でRaz-kidsを毎日読んでいます。


【一応夫の紹介】

私と対照的で全く勉強しません。
努力大嫌いなため、英語勉強しないで勘で駐在乗り切った野生男です。
医療系の研究者(一応博士)
駐在前のTOEICは600点
帰国後も勉強せずになんだかんだで820点
発音も文法もめちゃめちゃだけど、なぜか外人とすぐに友達になれる謎人間です。
飲み屋で外人見つけては無料英会話レッスン受けてます(笑)



アメリカに住んでいたから英語力上がったんでしょ?と思われるかもしれませんが、住んでいたくらいでは、駐在妻の立場では全くと言っていいほど英語力は身につきません。
私の場合日本で学習するのとほぼ同じ方法で毎日数時間(4~6時間)勉強していました。

現地での会話で度胸はつきましたが、英語力の向上に絶大な効果があったとは思っていません。
話す機会が多少あっただけで、日本でのオンラインレッスンと大して変わらない?
レッスンと違うのは、相手が容赦ないところと、たまに本当に困ったことになるので緊張感があるところでしょうか。


帰国後はすぐに薬剤師として復帰したため、隙間勉強のみですが、地道に続けております。
医療・医療英語がメインです。

今は勉強したいことが多すぎて、仕事、家事、子育て、そして勉強
毎日時間に追われながら頑張る普通のアラフォーです。


★スタプラについて★
現在スタディプラスで記録しています。
名前はケールではやっていません。
お友達申請ご希望の方は、非公開コメントにて検索ワードなどを知らせていただければこちらから申請致します。必ず候補から絞れるものでお願いします。
現在英語か医療を勉強されている方で、記録を公開している方に限らせていただきます。
記録がしばらく更新されない場合、お友達解消させていただくことがあります。
また、プロフィールのない方、目的がはっきりしていない方、100人以上お友達がいらっしゃる方はご遠慮させていただいております。



ブログを応援してくださる方、
クリックしていただけると励みになります!
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

カレンダー

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

ブログ村ランキング

ユニークアクセス数

右サイドメニュー

最新記事

あなたの単語力どれくらい?

自分の単語力ってどれくらいが気になる方、 Weblioさんのこちらでチェックできます! 語彙力測定診断 Weblioさんにはいつもお世話になっています。ありがたや

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QR