FC2ブログ

アラフォーで勉強に目覚めました

アラフォーでやり直し英語から始めた努力家タイプ。医療通訳士の目標を達成したので資格試験は卒業し、今は好きなことなんでも勉強しています。地道に気長にかっこいいおばあちゃんを目指します。

Entries

今日は(ある意味)私のブレイクスルー?


*今日の学習時間:4時間*


○英作文(メール等):2時間

○瞬間英作文:1時間
今月に入って4周目終了

最初のひと言英語でこう言います!―デイビッド・セインの英語塾

新品価格
¥1,575から
(2013/12/31 05:20時点)




○音読&シャドウイング:1時間 


○その他(学習時間には含まず)
ボランティア:30分
保護者会:1時間

今日は、息子の小学校の保護者会に行ってきました。
これで4回目くらいかな?
今年度に入って(8月)から、毎回出席しています。
ネイティブの保護者に囲まれて、とっても居心地が悪いのですが、何とか頑張って行っています。

今日もいつも通り出席率が悪く、出席者は全校生徒の保護者対象でたったの3人・・・
今まで、一番少なくて2人(私を含め)、多くて5人でした。

生徒は数百人いるはずなのに、これですよ。
ま、お母さんが働いている場合も多いので、仕方ないのか、興味がないのか・・・

始めの頃は、とにかく参加するだけでも私的には頑張ってる!という感じで、
ただうなずいているだけで終わっていました。(全部聞き取れないし・・・)

でも、最近は黙ってうなずいているだけの自分が嫌になってきて、
いつかあの中で発言したい!と思っていました。

なので、この少人数は私にとっては好都合。

今日のテーマは、MathとReadingの勉強の仕方について。

特に、アメリカ人は数学が苦手なので、
先生の話にも熱が入っていました。

特に今日はかけ算について。

こちらでは、小学校を卒業するまでに、かけ算を全部覚えられない子が結構いるらしい・・・

それも、日本のように、短縮した言い方で、言いながら覚えるというわけではなく、
ほとんどが、フラッシュカードなどを使って覚えているようです。
なので、口で覚えてしまっている私たちとは違って、定着率が悪い。

先生は、とにかく完璧じゃなくてもいいから、
苦手なところだけでも、何回もフラッシュカードを使って覚えさせて!とか、
ストーリーを作って覚えさせて!なんて無茶なことを言っていました。
例えば、

"You have to be 16 to drive a 4×4. "

など。
これはまだいい方ですが、もっと長いストーリーでやっと一つのかけ算を完成させるような物もあり、
そんなことやってたら、日本じゃテスト終わらないよ…と思いました

そういうわけで、どうしても日本の覚え方をシェアしたくて初めて発言してみました。
めっちゃドキドキしましたよ!

「日本では〜・・・という感じで、声に出して体で覚えていますよ。だから、歌を覚えるように、1度覚えると忘れない。」


と、実践しながら、何とか英語で伝えてみました。(結構文法的な間違いがありましたが…)

そうしたら、

「そうなのよ!他の国の勉強方法とか、とっても気になるのよ!日本はアメリカよりも教育がhigher and higherだから、とても参考になるわ!」

とのこと。

そうか。日本の教育はアメリカよりも、higher and higherだと思われているのか。
でも、語学はひどいけど・・・と思いつつも、ちょっと得意げな私 

気をよくした私は、Readingの時も、少しだけ発言を

「readingには、音読 "read aloud" がとっても効果的!」

と言っていたので、

「私の息子も、毎週土曜日に行っている日本語の学校で、毎回音読の宿題が出されているので、readingに関しては、アメリカと似ている」

と言ってみました。

そこで、

「あなたの息子さんが行ってるのは、kumon(公文)?
kumonって日本で作られたんでしょ?こっちではとても評判がいいのよ。」

と言っていました。

そう言えば、本屋さんの教育コーナーでも、日本と同じ公文のドリルがそのまま英訳されて並んでいたなぁ。

ここでもやっぱりちょっと嬉しくなりました

保護者会が終わった後も、ちょっとだけお話したのですが、

一人のお母さんに、

「私、だいぶ前にあなたと話したことあるのよ。
その時あなた"Hello"しか言えなかったのよね。今は凄い英語が上達したのね。」

" I'm so proud of you! "

と言ってもらえました。

まあ、ハローだけって言うほどひどくはなかったと思いますが・・・

こちらでは、知らない人に" I'm proud of you. "とよく言われます。
直訳の”誇りに思う”というのとはちょっと違って、
感心するとか、頑張ってて偉いと思うとか、まあそんな感じでしょうか。

そんなわけで、1対1や、ESLなどの授業での発言ではなくて、
数人のネイティブに囲まれた中での、ちゃんとした発言は初めての経験でした。
それも、知らない人達だったし。

なんだか、保護者会が終わった後
なんとなく頭の中で、ガッツポーズをしている自分がいました

と言うわけで、
劇的に英語の能力が上がったわけではありませんが、
私の中では、今日が、精神的な成長としてのブレイクスルーだったと思います。


ブログを応援していただける方、ポチッとしていただけると嬉しいです:)
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へにほんブログ村 英語ブログ やり直し英語へにほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



Comment

テンション上がりました! 

素晴らしいです!!!
思わず、PCの前で拍手してしまいました!!

ケールさんの努力がアウトプットされてきたんですね!!
私までうれしさのお裾分けを勝手にいただいてしまいました(謝)

アメリカ人って日本、日本人好きな人多くて、行くと「日本人として、ちゃんとしなきゃ」って思うことがあります。

あと、母国語でない言葉(英語)を一生懸命学んでくれることを感謝している人も結構います。「英語もできないの?」と言われたことはあまりないです。
(思われていても、気がつかないだけかもしれませんが・・・)
外国では「沈黙は無金?」と思って、とにかく話します。恥かきまくりますが。

でも私も、ネイティブと意思疎通できた時の喜びを味わうために英語を学んでいるようなものです。記事を読んで、テンションあがりました!!

4月か5月にオーストラリアか米国に行くことになりそうなので、ピッチあげていきます。

またうれしい報告をお待ちしております。
  • posted by おうちゃん 
  • URL 
  • 2014.01/23 14:07分 
  • [Edit]
  • [Res]

おうちゃんさん、ありがとうございます! 

そうですね、こちらはやっぱり移民の国というのもあり、英語が下手でも、皆さん優しいですよね。

日本人のイメージは、やっぱりいいようです。
まじめで、礼儀正しいというイメージはポイントが高いようですね。ま、シャイですけど・・・

私も、恥かきまくりです!
全然正しく言えないのが分かってるくせに、開き直って話してみました。
書くのだったら、それなりの文章が書けますが、考えながら話すとなると、単語がかなり前後したり、前置詞が変だったり、時勢も変だったり、
自分でも、あ〜違う!と思いながらも話していました。
でも、やっぱり伝えたい!という気持ちで、一生懸命話していると、皆さん耳を傾けてくれるので、なんとか恥をかきまくりながら頑張っています!

おうちゃんさん、英語圏に行かれるのですね〜!
楽しんできてくださいね!
以前、おうちゃんさんのNYへ何度も行っていたお話を聞いて、私もけっこうinspireされていました!
私はあまり行動力がなくて、できるだけ平穏を望むタイプなので、今かなり無理してます(^^;)

素敵! 

アメリカ人に混じって、堂々と意見を言えるなんてすごいじゃないですか!日頃の勉強の成果ですね。
同じ仲間の星(ずうずうしけど勝手に勉強仲間と思ってます。。。勉強時間が足下にも及びませんが。。)のケールさんが、評価されていくのは自分のことのように嬉しいです。

私は今カナダに住んでいるのですが、こちらでも6年生でかけ算できない子はざらみたいです。3年生で習うけど、4年生でも習うので、先生も次の学年で習うからいいか。。と定着させないまま次の学年に先送りですって。数学と科学の世界順位が今年も下がったとかで、危機意識はあるみたいですよ。
公文も人気です。どこかの記事でブラジルでも大人気と紹介されていた記憶があります。こちらは大人が学校へ行くための勉強として人気とありました。


  • posted by kufufu 
  • URL 
  • 2014.01/24 01:17分 
  • [Edit]
  • [Res]

kufufuさん 

ずうずうしいなんて、滅相もない!
ほんと同じような環境で頑張っている、言わば同志ですよね!
やっぱり、日本の教育は良いのでしょうか?
すっかりアメリカの教育で育ってしまっている息子が心配・・・
帰国してから追いつければいいけど・・・

ちなみに発言は全然大したこと言ってないんですよ〜。全然堂々としてなかったし。
恥かきまくりで何とかしゃべっていました(^^;)

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

Noriko

Author:Noriko
語学の才能は全くなく、地道に努力で少しずつ上達しているタイプの学習者(理系女)です。
英語嫌いで英語とは縁がなく、30半ばまで生きてきました。
こんな私が旦那の駐在に帯同し、アメリカに移住。
アラフォーから真剣にやり直しを始めたかなりのスロースターター💦
約3年間の駐在生活を終え帰国しました。

帰国後は薬剤師として
調剤薬局デビュー
これまた一からのやり直し。
全てがアラフォーからのスタートです。


親子英語もかじりながら、基本は自分の勉強中心にこれからも頑張ります!


【自己紹介】

所有国家資格
◎薬剤師
(現在勤務中)
◎総合旅行業務取扱管理者
(訳あってかなり昔に取得)

英語系試験記録
◎医療通訳技能検定:1級
通訳士になる予定はないのですが、医療英語全般を学んでいるため1級を取得しました
◎TOEIC:920点
5回目の記録です。
TOEICは900点までと決めていたのでこれ以上やる予定はありません。
◎英検:準1級
1級は自分の目標と異なるため、今のところ受験予定はありません。
◎GED
(GED=アメリカ高卒認定試験 )
アメリカで取得
英語というより英語で一般教養
ちなみにこれがTOEICや英検よりも先に受けた始めの英語系試験です。


アメリカに住んたことあるから英語力上がったんでしょ?と思われるかもしれませんが、住んでいたくらいでは、駐在妻の立場では全くと言っていいほど英語力は身につきません。
私の場合日本で学習するのとほぼ同じ方法で毎日数時間(4~6時間)勉強していました。

現地での会話で度胸はつきましたが、英語力の向上に絶大な効果があったとは思っていません。
話す機会が多少あっただけで、日本でのオンラインレッスンと大して変わらない?
レッスンと違うのは、相手が容赦ないところと、たまに本当に困ったことになるので緊張感があるところでしょうか。


帰国後はすぐに薬剤師として復帰したため、隙間勉強のみですが、地道に続けております。
医療・医療英語がメインです。

今は勉強したいことが多すぎて、仕事、家事、子育て、そして勉強
毎日時間に追われながら頑張る普通のアラフォーです。


★スタプラについて★
現在スタディプラスで記録しています。
名前は同じです。
フォローさせていただいている方は、現在英語か医療を勉強されている方で、記録を公開している方に限らせていただいております。
記録がしばらく更新されない場合、お友達解消させていただくことがあります。



ブログを応援してくださる方、
クリックしていただけると励みになります!
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ブログ村ランキング

ユニークアクセス数

アルバム

Twitter始めました

右サイドメニュー

最新記事

あなたの単語力どれくらい?

自分の単語力ってどれくらいが気になる方、 Weblioさんのこちらでチェックできます! 語彙力測定診断 Weblioさんにはいつもお世話になっています。ありがたや

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QR