FC2ブログ

元駐在妻&薬剤師の英語学習記録

アラフォーでやり直しから始めた努力家タイプ。今は医療通訳を勉強しています。地道に気長にかっこいいおばあちゃんを目指します。

Entries

初通訳(病院にて医療通訳)

またしてもお久しぶりでございます。

相変わらずたまにしかアップしていないのに、
定期的に覗いてくださっている方ありがとうございますm(_ _)m

勉強の方も相変わらずでして、
全然アップしていませんがちゃんと勉強しています。

最近図書館で予約していた薬学系の本がどんどん届き
ちょっと本業の方の勉強で忙しかったのですが、
英語もリスニングを中心に頑張ってます。

ニックさんのアプリも使ってます。
使い勝手がやっぱりいまいちなんですが…



ところで、お題の通りなんですが、
先日医療通訳する機会をいただきまして


やってきました!

初通訳!


血管外科の術前通訳です。
受付から、問診、検査、医師からの説明、会計まで
一通りの通訳をしてきました。
通訳必要ないとこもあったけどね💦


やっぱり一番の難関は医師の通訳ですね。
一応、病名は先に聞いていたんで
準備は万端にしていきました。

この準備というのが半端ないですよ!
私のことをご存じの方ならよく分かるかと思いますが
(ここにそんな人いないって…)

めちゃめちゃ準備に時間をかける努力家なんで。

それも通訳なんて正直未知の世界だから不安だったし…


もう、私が先生の代わりに手術出来んじゃない?って位
頭に入った状態で行きましたよ!


と言うわけで、
特に訳すのに困ったことはなかったのですが、

あんなに勉強したのに、


先生!あのことは言わなくて良いの?

あの手術は検討しないの?

リスクのこととかは説明しないの?


なんて、余計なことを言いそうになりましたが
できるだけ忠実に訳しました。


主に、先生が状態を説明し、
この場合の手術オプションについて、
手術法について
必要な検査や時間などについて
術後の注意点などの説明でした。


で、患者にどの手術法がいいか決めてもらって、
手術の予約をして、

検査日の予約をして終了。

という感じでした。


患者さんは実は私の友人の一人でもあったので、
(正確には友人の旦那さん)

待ち時間に奥さんの話や子供の話など
(ちなみに子供もお互い同学年)
共通の話題がたくさんあったので、
ずーっと話していました。


と言うわけで、
医療以外でも良いスピーキングの練習になりました。


初仕事(もちろんボランティアだけど)
にしては、私よくやったんじゃない?
と思います。


だいたい、1年前は将来通訳するなんて思ってもいなかったし。

たまたま職業柄、医療英語をやってたら
医療通訳ぐらいしか良い試験がなかったから勉強始めただけで、
今でも通訳になる気は無いし。


でも、何というか、
今までずーっと英語やってますが、
初めて英語でまともに人助けをしたというか、

初めて英語が役に立ったというか
大げさですが、本当にそんな気持ちです。



役に立ったと言えば、
患者さんに対してもそうだけど、
看護師さんがめちゃめちゃ安心してました。


「今日は通訳さんが来てくれてるのね!
これ聞いてくれる?
これ確認してくれる?」

という感じでした。


かなり大きい病院だったんですが、
通訳はいないみたいでした。

英語出来る人はいるだろうけど、
よほどのことじゃないと呼ばれないのだろうか?
それとも医療英語は無理なのか?


患者さんは一番心配だったのが
やっぱり問診票やらペーパー系だったみたいで、
私が聞きながら代わりに書いてあげたのが一番助かったようです。
(一応日本語少しは出来る人なんですが、読み書きはまるっきりという感じ)


また今月中にテスト結果の説明と
術前の説明を聞きに一緒に行くことになっています。


又お役に立てるように頑張ります。







ブログを応援していただける方、ポチッとしていただけると嬉しいです:)
 にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へにほんブログ村 英語ブログ 親子英語へにほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村
 
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

kale(ケール)

Author:kale(ケール)
語学の才能は全くなく、地道に努力で少しずつ上達しているタイプの学習者(理系女)です。
英語嫌いで英語とは縁がなく、30半ばまで生きてきました。
こんな私が旦那の駐在に帯同し、アメリカに移住。
アラフォーから真剣にやり直しを始めたかなりのスロースターター💦
約3年間の駐在生活を終え帰国しました。

帰国後は薬剤師として
調剤薬局デビュー
これまた一からのやり直し。
全てがアラフォーからのスタートです。

猫2匹飼ってます(^^)

親子英語もかじりながら、基本は自分の勉強中心にこれからも頑張ります!


【自己紹介】

所有国家資格
◎薬剤師
(現在勤務中)
◎総合旅行業務取扱管理者
(訳あってかなり昔に取得)

英語系試験記録
◎TOEIC:920点
5回目の記録です。
TOEICは900点までと決めていたのでこれ以上やる予定はありません。
◎英検:準1級
1級は自分の目標と異なるため、今のところ受験予定はありません。
◎医療通訳技能検定:2級
通訳士になる予定はないのですが、医療英語全般を学んでいるため1級を気長に目指します。
◎GED
(GED=アメリカ高卒認定試験 )
アメリカで取得
英語というより英語で一般教養
ちなみにこれがTOEICや英検よりも先に受けた始めの英語系試験です。


【子供の紹介】

上の子
そろばん得意な理系っ子です。現地校に通ったのでいわゆる帰国子女ですが、保持教室には行っていないため、話す機会が全くないので微妙です。

下の子
幼児期を現地で過ごしましたが、英語に関しては当時の記憶はほとんど抜けていると思います。
現在英語教室にはちょっとだけ通っていますが効果はあまり期待していません。
自宅でRaz-kidsを毎日読んでいます。


【一応夫の紹介】

私と対照的で全く勉強しません。
努力大嫌いなため、英語勉強しないで勘で駐在乗り切った野生男です。
医療系の研究者(一応博士)
駐在前のTOEICは600点
帰国後も勉強せずになんだかんだで820点
発音も文法もめちゃめちゃだけど、なぜか外人とすぐに友達になれる謎人間です。
飲み屋で外人見つけては無料英会話レッスン受けてます(笑)



アメリカに住んたことあるから英語力上がったんでしょ?と思われるかもしれませんが、住んでいたくらいでは、駐在妻の立場では全くと言っていいほど英語力は身につきません。
私の場合日本で学習するのとほぼ同じ方法で毎日数時間(4~6時間)勉強していました。

現地での会話で度胸はつきましたが、英語力の向上に絶大な効果があったとは思っていません。
話す機会が多少あっただけで、日本でのオンラインレッスンと大して変わらない?
レッスンと違うのは、相手が容赦ないところと、たまに本当に困ったことになるので緊張感があるところでしょうか。


帰国後はすぐに薬剤師として復帰したため、隙間勉強のみですが、地道に続けております。
医療・医療英語がメインです。

今は勉強したいことが多すぎて、仕事、家事、子育て、そして勉強
毎日時間に追われながら頑張る普通のアラフォーです。


★スタプラについて★
現在スタディプラスで記録しています。
名前は同じです。
フォローさせていただいている方は、現在英語か医療を勉強されている方で、記録を公開している方に限らせていただいております。
記録がしばらく更新されない場合、お友達解消させていただくことがあります。
また、プロフィールのない方、目的がはっきりしていない方、100人以上お友達がいらっしゃる方はご遠慮させていただいております。



ブログを応援してくださる方、
クリックしていただけると励みになります!
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ブログ村ランキング

ユニークアクセス数

アルバム

Twitter始めました

右サイドメニュー

最新記事

あなたの単語力どれくらい?

自分の単語力ってどれくらいが気になる方、 Weblioさんのこちらでチェックできます! 語彙力測定診断 Weblioさんにはいつもお世話になっています。ありがたや

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QR