FC2ブログ

駐在妻(アラフォー)の英語奮闘記

★お知らせ★ スタプラに記録しています。ケールではやっておりません。お友達ご希望の方はコメントなどでお知らせください。

Entries

子供のやる気スイッチがなかなか見つからない

私のやる気スイッチはあちこちにあります。
ありすぎて困ってしまうくらいですが、

下の子のやる気スイッチが見つかりません(T_T)


普段あまり他のブログは見ないのですが、
たまに親子で楽しみながら進めているブログなんか見ると
本当に尊敬します。

一体どんな方法で子供にやる気を出させているんだろう?

お子さんもみんな素直そうです。
きっとお母さん(お父さん)の取り組み方がうまいんだろうな〜と思います。


順調な進み具合なんかを見ると
幼稚園や低学年で英検受験とか。
すごいなぁ〜
うちはそんなに頑張ってないから絶対無理だわ〜と思います。
受けさせてみようとすらしません。

そして、そこまで力をつけるために
つまり、ただ聞いたり話したりだけではなくて、

読んだり書いたりする力をつけるために
それも適応年齢以上の勉強を身につけさせるってとても大変だと思うのですが、
なんだか、そんなに苦労しているように見えません。
(きっと色々見えない苦労はあるかと思いますが。)


きっとお子さんの出来が違うんだろうな〜

お母さん(お父さん)のやり方もうまいんだろうな〜と思います。


とりあえず、
うちはなんだか苦労せず帰国子女(下は違うけど)で
順調に英語教育してるんだろうな〜と思われるのが嫌なので

うまくいったことばかり書きません。
正直に申しますと、


うちは全然順調ではありません。


ちなみに、私の勉強についても
どうせアメリカに住んでたから
普通より簡単に英語上達したんでしょ?
と思われるかもしれませんが、

私はアメリカに住んだことがあるから
簡単に上達しているわけではありません。

そもそもなかなか上達してません。


上の子は確かに帰国子女で
英語に関しては抵抗がないため
私が”しれっ”と始めたオンラインレッスンを約3年間
疑問も持たずに続けてきました。
(最近は時間の関係でほとんど出来ていません)

でも3年生の時に英検2級を受けて以来
英語の試験は一度も受けさせていません。


下の子は帰国子女ではありません。
ほとんど英語の基礎はありませんでした。


聞き取りの面では多少はあったかもしれないけど、
本人は英語はやはり外国語だというイメージだと思います。
自然に出てくるようなものではありません。


また本は好きではないが嫌いではない上の子に比べ、

下の子は本が嫌いです!

出来るなら英語どころか日本語も読みたくない。

そして怠け者です。

できることなら学校の宿題すらなんとかやらずにごまかしたい。

お片付けも苦手。

そんなぐーたらな子です。
(なんか実の子なのに酷い言いようですね(^^;))


そんな子が、
宿題でもない英語の音読なんて進んでやるわけがありません!


そんなわけで、
やる気にさせるために手抜きなりに色々な方法を使ってきました。



園児の頃は
ご褒美シール
たまったらご褒美(と言っても¥100程度のもの)

だんだんこれでは効かなくなり、
ある程度親の言うことも理解するようになってきたので
(無謀ですが)真面目に話しました。


「音読は
めんどくさがりのあなたが
たった一つだけ続けてきたこと。
続けてきたから、学校の英語の時間も先生に褒められた。
英語の番組を見ても理解出来るようになってきた。

何もしていなかったら
そんないいことはなかった。
あなたが面倒でも頑張ってきたから
その努力の結果でしょう?

ママは、そのたった一つでも続けて頑張っていることを
これからも続けてもらいたい。

面倒くさいのは分かってる。

辞めてしまうのはとっても簡単。
それでも、きっと毎日毎日続けたら
努力を続けてきた自分に自信がつくでしょう。

毎日続けるってとってもすごいことだと思うよ。

今まで他に何か一つ続けられてきたことはある?
ピアノ、おうちのお手伝い、
色々あったけど、
ずっと続けられてきたのはこれだけ。
よく頑張ってると思うよ。

だから、
ただ面倒くさいと言うだけで辞めてしまうのはもったいないな〜。

他に何か頑張っているものがあればいいんだけど。
(あ、そろばんがあったね。これは好きでやってるからおいといて・・・)

それに、たったこれだけ続けるだけで
あとでとても楽になるよ〜!
(あなたには受験とかまだ分からないでしょうけど。)」

というような感じのことを何度か話していました。


とにかく、英語がどうこうではなくて、
嫌なことでも何か一つだけでいいから
続けて頑張ってみよう!

と言うことを伝えたかったんですが、


今改めてみると
う〜ん、まだ2年生には響かないよな・・・
なんだかんだで
ただの押しつけになってしまっているのかも。
とちょっと反省・・・


母の真意は伝わったのかどうかは分からないけど
(多分半分も伝わってない・・・)

母の応援する気持ちは伝わったようで、


「う〜ん。
やってもいいけど・・・

じゃあ、ちゃんとご褒美ちょうだい!」


・・・まあ、いいか。
月一のポケモンカードくらい。
でもRaz-kidsの月割り金額より高いな・・・


という感じで、
一応ちゃんと説明して、ある程度納得(?)させて続けているのですが、


それでもやっぱり面倒くさいので、
たまに「やらない!」と始まります。


やっぱり納得していないのか・・・(^^;)


理由はただ単に面倒くさいから。

テレビが見たいから。

一体誰に似たのか・・・

(旦那か・・・)

とにかくたいした理由ではありません。



ふてくされて

ふてぶてしく読むこともあったり。

でも2,3ページ目になると
波に乗ってきて普通に読み切ってしまったり。


発音が間違っているのを正してあげると

「合ってたもん!ちゃんと言ったもん!」

と間違えを認めず進めようとしたり。

それがいやで、

「一人で出来るからママは見ないで!」

と言ってごまかしたり。(一人だとやったふりをする…(-_-))


なかなか始めないときはテンション上げるために、

「読んだらサクランボ食べよう!」

と食いしん坊の娘を食べ物で釣ったり。


今日はフクロウの話だったけど、
あまり乗り気じゃない娘に、

「うわ!フクロウの頭逆さじゃん!なんで?」

とオーバーにふってみたり。


「それはねぇ。owl の head が upside down 出来るからだよ!」
(ルー大柴か!?)

と得意げに話させて機嫌取ったり。


「ママこのお話ずっと読んで欲しかったんだよねぇ〜。」

と期待たっぷりに振ってみたり。

まあ、色々苦労があるんですよ。



チョロいな!


と思うこともあれば、


今日は手強いな・・・

と思う日も。


それでも、どうしてもやる気にならないとき
ぐずっているときは
やらないときもあるし、
たった数ページの簡単な本を読んだりすることもあるし。


でも、それはあくまで
今日は時間がないからとか、具合が悪いから特別!
明日からはまた頑張ろうね!
念を押します。


そうしないと、
この前はやらなくても良かった!
今日も簡単なのを読む!
と始まってしまうから。



もちろん、英語を続けて欲しいという気持ちも強いけど、
こんな怠け癖のある子に、


一つでもいいから、やりたくないものでも頑張って続けるという習慣を作って忍耐力をつけてあげたかった。
もちろん、続けることで結果が出ること。
将来、やってて良かったと思えること。


たまたま最終的に英語になったんだけど、
始めはピアノも考えていました。
(これはやらせる方もしんどいから辞めた。たった5分というわけにもいかないし)


お手伝いも考えたけど、
これはもうちょっと自主的にやって欲しくて。
嫌々やられるならやって欲しくないのです。


すぐ投げ出さないで続けていたら、
いつかやってて良かったと思ってくれる日が来るだろう。
英語は義務教育だから必ず役に立つ(もしくは楽になる)


そのときに、
自分は頑張ったから結果が出たと感じて欲しい。

今はそれが英語になっています。



そして、これは私にとっても試練です。


親子の関係を悪化させずに、
嫌なことも頑張って続ける忍耐力をつけさせる。
子供がやるかやらないかは私次第。


これはやらせる方も結構しんどいときもあります。
イラッときて

「嫌なら辞めちゃいなよ!」

と言いたくなるときもあります。


ちなみに、普通は本当に言ったら子供は意地になって

「辞めない!」とか言いそうですが、

うちはすんなり辞めそうなので言えません(笑)



絶対必要なものじゃないし
辞めた方が私だってこんな面倒くさいこと付き合わなくてもいいしね。

なんて考えてしまうこともあります。


お友達は公文とかドリルとか楽器とか、
毎日やっているというのを聞くと

みんなそんなにたくさんやっててすごいな〜。
やらせるお母さんもうまいな〜。

と本当に感心します。
うちなんか、たったのこれだけでこの苦労・・


でも、うまく本人のやる気を導いたりすると
私自身の親としての成長も感じます。

やる気がないときは
こう言えばいいのか〜と発見があったり。

今回はタイミングが悪かったな〜。
次はこのタイミングで言うのは辞めよう。とか。

上達していることで本人が喜ぶ姿を見たり、
学校で褒められたという話を聞いたりすると


あぁ、無駄ではないな。と思います。



と言うわけで、
あまり頑張っていない英語育児ですが、
唯一この

”ほんの少しの音読”

だけは手抜きなりに頑張っていると思います。



まあ、この程度の頑張りで
どこまで進めるかは分かりませんが、
引き続き、細々と手抜きしながら頑張ります。


そして、やる気スイッチスペシャリストを目指して

自分自身の成長のために、
これだけは面倒でも投げ出さずに付き合っていこうと思います。
(一応目標は中学入学まで。)


そうそう、あと子供が頑張った分
子供の好きなことにも付き合わないとですよね。
なかなかこちらの時間を作るのも大変ですが、
言い訳せずに頑張っていこうと思います。

うまくいっている家庭は、こういうところが出来ているんじゃないかな〜と思います。


なんだか、今日はブログと言うより、
自分に対する決意というか、再確認という感じになってしまった(笑)
うまい方法があったら教えていただけると嬉しいです(^^)


とりあえず、今日は仕事お休みなので自分の勉強頑張ります!

今日の目標は6時間!

頑張ります!

(宣言すると頑張れます。)


ブログを応援していただける方、ポチッとしていただけると嬉しいです:)

スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ケール

Author:ケール
語学の才能は全くなく、地道に努力で少しずつ上達しているタイプの学習者(理系女)です。
英語嫌いで英語とは縁がなく、30半ばまで生きてきました。
こんな私が旦那の駐在に帯同し、アメリカのサウスカロライナに移住。
1からのやり直しを始め約3年間の駐在生活を終え帰国しました。

親子英語もかじりながら、基本は自分の勉強中心にこれからも頑張ります!


【自己紹介】

所有国家資格
◎薬剤師
(現在勤務中)
◎総合旅行業務取扱管理者
(訳あってかなり昔に取得)

英語系試験記録
◎TOEIC:920点
5回目の記録です。
TOEICは900点までと決めていたのでこれ以上やる予定はありません。
◎英検:準1級
中学生の時取得した3級以来の受験で取得しました。
1級は自分の目標と異なるため、今のところ受験予定はありません。
現在は資格よりも、使える英語を目標にし、仕事で使える医療英語を中心に頑張っています。
◎GED
(GED=アメリカ高卒認定試験 )
アメリカで取得
英語というより英語で一般教養
ちなみにこれがTOEICや英検よりも先に受けた始めの英語系試験です。


【子供の紹介】

上の子
そろばん大好きの理系っ子です。現地校に通ったのでいわゆる帰国子女ですが、保持教室には行っていないため、話す機会が全くないので微妙です。
読むことだけは続けており、毎日オンラインレッスンでニュース記事を1つ読んで、やる気のないディスカッションしています。

下の子
幼児期を現地で過ごしましたが、英語に関しては当時の記憶はほとんど抜けていると思います。
現在英語教室にはちょっとだけ通っていますが効果はあまり期待していません。
自宅でRaz-kidsを毎日読んでいます。


【一応夫の紹介】

私と対照的で全く勉強しません。
努力大嫌いなため、英語勉強しないで勘で駐在乗り切った野生男です。
医療系の研究者(一応博士)
駐在前のTOEICは600点
帰国後も勉強せずになんだかんだで820点
発音も文法もめちゃめちゃだけど、なぜか外人とすぐに友達になれる謎人間です。
飲み屋で外人見つけては無料英会話レッスン受けてます(笑)



アメリカに住んでいたから英語力上がったんでしょ?と思われるかもしれませんが、住んでいたくらいでは、駐在妻の立場では全くと言っていいほど英語力は身につきません。
私の場合日本で学習するのとほぼ同じ方法で毎日数時間(4~6時間)勉強していました。

現地での会話で度胸はつきましたが、英語力の向上に絶大な効果があったとは思っていません。
話す機会が多少あっただけで、日本でのオンラインレッスンと大して変わらない?
レッスンと違うのは、相手が容赦ないところと、たまに本当に困ったことになるので緊張感があるところでしょうか。


帰国後はすぐに薬剤師として復帰したため、隙間勉強のみですが、地道に続けております。
医療・医療英語がメインです。

今は勉強したいことが多すぎて、仕事、家事、子育て、そして勉強
毎日時間に追われながら頑張る普通のアラフォーです。


★スタプラについて★
現在スタディプラスで記録しています。
名前はケールではやっていません。
お友達申請ご希望の方は、非公開コメントにて検索ワードなどを知らせていただければこちらから申請致します。必ず候補から絞れるものでお願いします。
現在英語か医療を勉強されている方で、記録を公開している方に限らせていただきます。
記録がしばらく更新されない場合、お友達解消させていただくことがあります。
また、プロフィールのない方、目的がはっきりしていない方、100人以上お友達がいらっしゃる方はご遠慮させていただいております。



ブログを応援してくださる方、
クリックしていただけると励みになります!
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブログ村ランキング

ユニークアクセス数

右サイドメニュー

最新記事

あなたの単語力どれくらい?

自分の単語力ってどれくらいが気になる方、 Weblioさんのこちらでチェックできます! 語彙力測定診断 Weblioさんにはいつもお世話になっています。ありがたや

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QR