FC2ブログ

駐在妻(アラフォー)の英語奮闘記

★お知らせ★ スタプラに記録しています。ケールではやっておりません。お友達ご希望の方はコメントなどでお知らせください。

Entries

翻訳機の進化で通訳士はいらなくなるのだろうか。

こんにちは。

新年度が始まりましたね。


上の子が中学に入学しました。
と言うわけで、今まで封印していた(私がサボっていた)
英検準1級の勉強を始めてもらっています。(塾に丸投げ)

そのことについてはいずれ・・・


ちなみに、私の勉強状況ですが、

3月の勉強時間は109時間45分


1日あたり約3時間25分

でした。

前半飛ばしていましたが、
後半は春休みに入ってしまったためあまり時間が取れませんでした
まあ、子供が小さいうちは仕方ないですね。


ところで、今日は最近あるCMを見て考えたことを書きたいと思います。



少し前ですが、

あるCMを見て、ハッとしました。


それはたしか”イリー”という翻訳機です。


場面がちょうど救急車の中で


「痛い・・・」


"It hurts."


ってやっていましたね。


まあ、この程度の翻訳で誰もびっくりしないと思いますが、


確実に機械の翻訳機能が進化する中、
通訳者というのは今後どうなるのだろう?と。



翻訳者もそうですが、
今は機械はまだまだ正確に訳すことはできていないと思うけど、


AIがどんどん進歩して、
膨大なデータから学んだら・・・


将来的には人間が訳すのと同じように
臨機応変に、そして人間よりも正確に訳すようになるのだろうか?



実際に、今後なくなる職業の中にランクインしてますよね。

「そうはいっても、たかが機械に人間と同じように訳せるわけない。
実際訳せていないじゃん!」


と今は思われているかもしれないけど


そのうち機械が人の微妙なトーンの違いや
皮肉や冗談も理解するようになるのだろうか?

相手の気持ちを考えて言葉を選ぶようになるのだろうか?



数十年前には考えもしなかった技術がどんどん現実となってきて、

今は

「まさか機械がそんなことまでできるようになるわけないじゃん!


と思っていることも
できるようになっちゃうんじゃないかな〜?と思うのです。


そしたら、今私が一生懸命やっている勉強はどうなるのだろうか?


私が何十回と勉強して覚えたことを

機械はあっという間に学んでしまう・・・


そして忘れない・・・

まあ、私が現役の間は
もしかしたらまだ機械が人間に追いつくことはできないかもしれないけど、
次世代はもう通訳者なんて職業はなくなるのかな〜?


ただ、それとは裏腹に
義務教育はどんどん英語を重要視していますよね。


通訳は間に入って訳すため、機械が代わりに訳しても正確に訳してくれるなら人でも機械でもどちらでも問題ないですが、


そもそも本人が話せれば通訳はいらないわけで、

機械も必要ないわけで、

話すときも時間差なく本人同士が話すので誤解も生じず、
それはそれで、とてもスマートだからやはり第2言語の勉強は意味があるのかな?と思いました。


ただ、結局通訳が必要となった場合、
機械がどんな言語も自動的に訳してくれるようになったら
人を雇うこともしなくていいのでかなり経済的ですよね。

やっぱりそのうち通訳士の需要は極端に減るのかな〜と感じます。

それでも、とても特殊な分野、訳すのが難しい分野ではいつになっても必要なのかな?


昔から言われていることだと思いますが、

これからは英語が話せるだけではダメ。

英語で何が出来るのか?

そういったことがやっぱり重要になるのかな?とひしひしと感じます。



だから、"一応バイリンガル"の息子にもずっと言っています。


英語が話せるだけでは全然すごくない。

日本人が日本語話せるのと同じ。


英語を強みにして生きていこうなんて甘いよ!

英語はあくまでサブだから、

英語以外に得意なものを作らないとダメだよ!



と言うわけで息子はソロバンを頑張って

英語とは別の強みを見つけました。

昔から理系脳なので、このまま理系の道を進んで欲しいです。




私はどうか・・・と考えたのですが、

一応今は医療通訳士を目指しています。

だから、将来的には需要は少ないのかな?

ただ、それと同時に医療従事者本人でもあります。

だから、薬のことなら私が通訳を必要とせずに説明できれば
それはそれでこの勉強は役に立つのかな?

あとは、現場ではやっぱりどうしても機械では難しい通訳ってありますよね。
例えば、操作や動作が関係してくる場面。

薬だったら、吸入器の使い方
「ここを引っ張って、ここにこれをセットして、こうやって・・・

医療現場では、検査時の説明。
「ここに顎を乗せて、このあたりに腕をこのように当てて・・・」

などなど、人が動作を交えながら説明するのはやはり機械では無理だろうなと思います。
だから絶対なくなることはないだろうけど、

それでも減っていくんだろうな〜・・・



ただ、私の場合
これをメインの仕事にしようとは思っておらず、

「私、実はちょっと英語もできるんですよ〜。えへへ。」

くらいの軽い感じでして、

(の割に覚えが悪くて勉強量が多いですが…)


つまりは、



"ちょっとかっこいい薬剤師"


を目指しております。



他にも、


"ちょっとかっこいいお母さん"

も目指しておりまして、
(ペラペラの息子は未だに私の方が上だと思っています(笑)あえて訂正はしませんが。)


最終的には

"ちょっとかっこいいおばあちゃん"

を目指しております。


そして、年を取ってもボランティアなんかで活躍できたらな〜という気持ちがあります。


数学も得意なので

子供が巣立ったら塾講師なんかもやってみたいな〜。
(大学生の頃はバイトしていました。)

そのためには、点数ではなくて、
実力が必要なので地道に頑張っているのですが、

将来必要なくなるなんて考えると悲しくなるので、
常に

"ちょっとかっこいい○○"

を目指して続けていこうと思います。

まあ、
「少し英語出来るくらいじゃ全然かっこよくないよ!」
と言われそうですが、


私的には英語でも他の言語でもスマートに話せたらかっこいいな〜というイメージがあるので

私がそう思えるならいいかな?と言うわけで
外野の意見は気にせず頑張っていこうと思います。



皆さんの原動力は何でしょうか?



今後の語学社会はどうなっていくのでしょうか。

いつか翻訳機がすごいことになって

「昔の人は自分で苦労して外国語を勉強してたらしいよ。
今はどの言語にも機械が同時通訳してくれるから必要ないのにね。
昔の人は大変だったんだね〜。」


なんて会話があるかもしれないですね・・・


ちなみに、私がアメリカにいた頃の翻訳機能は酷かったです。
余計に話がわからなくなるので全く使いませんでした。

よく、私のためを思って翻訳機で訳したものを見せてくれたりしたんですが、余計に意味わからず、原文を見せてもらって納得なんてことが多々ありました。

ただ今は
当時の翻訳機能が酷くて良かった!と思います。
もし翻訳機能が素晴らしかったら、
ついつい頼ってしまって、今ほど 
"自分で話そう!"と頑張らなかったかもしれません。


何はともあれ、
ちょっとかっこいいおばあちゃんを目指して
引き続き頑張ります!




ブログを応援していただける方、ポチッとしていただけると嬉しいです:)

スポンサーサイト

Comment

医療通訳士を目指しています 

いつもブログを読ませていただいています。
私はただ漠然と英語が話せたらカッコイイなあと思い、勉強をしていましたがいまひとつやる気が出ない状態でした。そして色々と考えたり調べたりするうちに、医療通訳士を目指してみようと決意しました。
何年かかってもいいから、とにかく成し遂げたいと思うと英語の勉強にも身が入りますね。
言葉の通じない異国の地で病気になってしまい病院に行かなければならないこと、それはとても不安で心細いことです。そんな時に言葉が通じる人がそばにいることはとても心強く安心します。そんな人になれるといいな、という思いもありますが、やはりどこかで通訳できるとカッコイイじゃないかという気持ちもあります(笑)
何はともあれ今は基礎固めをしっかりしようと思っています。また参考にさせて頂きます。
  • posted by 碧 
  • URL 
  • 2018.04/10 04:07分 
  • [Edit]
  • [Res]

碧 さん 

コメントありがとうございます(^^)
同じ目標を持つ方からのコメントとても嬉しいです!

英語って、「いづれ上達したら将来役に立つだろう」と漠然と勉強される方多いですよね。
私も帰国直後はそんな感じでした。
折角今まで頑張ったし、今辞めちゃうのももったいないし、アメリカにいたのに話せないのはかっこ悪いし(笑)

ただ、これといった具体的な目標がなく、まあとりあえずTOEICとか英検とか受けてみるかという感じでした。
でも、どちらをやってみても結局何も変わらなかったので、やっぱり具体的に目標がないとダメだな。と思い今の勉強を本格的に始めました。

医療通訳士目指す方ってあまりブログとかでも見かけないので情報が少ないですよね。
もしかしたら、本気でやっている方はブログなんてやっている暇ないのかな〜?

ブログやっている方は「漠然と」という方が多くて、モチベーションを保つためにブログやっている方が多いのかもと最近思います(^^;)
だから、TOEICや英検にこだわる方が多く、高得点を取った後一体何に役に立ったのか?そんなブログも少ない気がします。
こんなこと言ったらトーイッカー(?)のブロガーさんに叩かれそうですが、

「TOEIC〇〇〇点、英検〇級持ってるよ!」「へーすごいね〜、で?」

では全然かっこよくない!という気持ちがありまして。
いつか、英語がどのように役に立っているかまでブログに書けたらいいな〜と思うのですが、
先は長いので気長に覗いてみてください(^^)

・・・10年くらい?

あ、もちろん試験で高得点、合格はとても意味があると思っています。
私も色々受けてきたし、これからも受ける予定だし。
ただ、目標はしっかり持とうと思っております。

ともに頑張りましょう!(*^_^*)
  • posted by ケール 
  • URL 
  • 2018.04/10 10:15分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

ケール

Author:ケール
語学の才能は全くなく、地道に努力で少しずつ上達しているタイプの学習者(理系女)です。
英語嫌いで英語とは縁がなく、30半ばまで生きてきました。
こんな私が旦那の駐在に帯同し、アメリカのサウスカロライナに移住。
1からのやり直しを始め約3年間の駐在生活を終え帰国しました。

親子英語もかじりながら、基本は自分の勉強中心にこれからも頑張ります!


【自己紹介】

所有国家資格
◎薬剤師
(現在勤務中)
◎総合旅行業務取扱管理者
(訳あってかなり昔に取得)

現在の英語レベル
◎TOEIC:920点
TOEICは900点までと決めていたのでこれ以上やる予定はありません。
◎英検:準1級
中学生の時取得した3級以来の受験で取得しました。
1級は自分の目標と異なるため、今のところ受験予定はありません。
現在は資格よりも、使える英語を目標にし、仕事で使える医療英語を中心に頑張っています。
◎GED
(GED=アメリカ高卒認定試験 )
アメリカで取得
英語というより英語で一般教養


【子供の紹介】

上の子
そろばん大好きの理系っ子です。現地校に通ったのでいわゆる帰国子女ですが、保持教室には行っていないため、話す機会が全くないので微妙です。
読むことだけは続けており、毎日オンラインレッスンでニュース記事を1つ読んで、やる気のないディスカッションしています。

下の子
幼児期を現地で過ごしましたが、英語に関しては当時の記憶はほとんど抜けていると思います。
現在英語教室にはちょっとだけ通っていますが効果はあまり期待していません。
自宅でRaz-kidsを毎日読んでいます。


【一応夫の紹介】

私と対照的で全く勉強しません。
努力大嫌いなため、英語勉強しないで勘で駐在乗り切った野生男です。
医療系の研究者(一応博士)
駐在前のTOEICは600点
帰国後も勉強せずになんだかんだで820点
発音も文法もめちゃめちゃだけど、なぜか外人とすぐに友達になれる謎人間です。
飲み屋で外人見つけては無料英会話レッスン受けてます(笑)



アメリカに住んでいたから英語力上がったんでしょ?と思われるかもしれませんが、住んでいたくらいでは、駐在妻の立場では全くと言っていいほど英語力は身につきません。
私の場合日本で学習するのとほぼ同じ方法で毎日数時間(4~6時間)勉強していました。

現地での会話で度胸はつきましたが、英語力の向上に絶大な効果があったとは思っていません。
話す機会が多少あっただけで、日本でのオンラインレッスンと大して変わらない?
レッスンと違うのは、相手が容赦ないところと、たまに本当に困ったことになるので緊張感があるところでしょうか。


帰国後はすぐに薬剤師として復帰したため、隙間勉強のみですが、地道に続けております。
医療・医療英語がメインです。

今は勉強したいことが多すぎて、仕事、家事、子育て、そして勉強
毎日時間に追われながら頑張る普通のアラフォーです。


★スタプラについて★
現在スタディプラスで記録しています。
名前はケールではやっていません。
お友達申請ご希望の方は、非公開コメントにて検索ワードなどを知らせていただければこちらから申請致します。必ず候補から絞れるものでお願いします。
現在英語か医療を勉強されている方で、記録を公開している方に限らせていただきます。
記録がしばらく更新されない場合、お友達解消させていただくことがあります。
また、プロフィールのない方、目的がはっきりしていない方、100人以上お友達がいらっしゃる方はご遠慮させていただいております。



ブログを応援してくださる方、
クリックしていただけると励みになります!
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ブログ村ランキング

ユニークアクセス数

右サイドメニュー

最新記事

あなたの単語力どれくらい?

自分の単語力ってどれくらいが気になる方、 Weblioさんのこちらでチェックできます! 語彙力測定診断 Weblioさんにはいつもお世話になっています。ありがたや

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QR