FC2ブログ

アラフォーで勉強に目覚めました

アラフォーでやり直し英語から始めた努力家タイプ。医療通訳士の目標を達成したので資格試験は卒業し、今は好きなことなんでも勉強しています。地道に気長にかっこいいおばあちゃんを目指します。

Entries

オンラインスクール始めました & 今日も早勉

オンラインスクール始めました。

アメリカで家庭教師を頼もうとしたら、1時間$30(約3000円)とか言われて、
諦めた私。

実は、オンラインスクールって初めてじゃないんです。
以前も、他社で試したことがあります。
当時は、お得プランでも25分で500円くらいだったかな?

それは、アメリカに来て数ヶ月が経って
全く英語が伸びない自分をどうにかしようと思っていた頃。
(今思えば、数ヶ月で伸びると思っていた私が甘すぎる!!)

やはり、話せるようになるには、会話するしかない!
会話していれば、いつか話せるようになる!
という、勝手な思い込みがありました。

でも、会話って・・・
そこそこ英語の基礎があって成り立つんですよね。

小さい子供ならまだしも、
この年になって、いきなり会話から学ぶというのには無理がありました。
でも、ESLの先生も、英語ぺらぺらの日本人も、
「とにかく、でたらめでもいいから話さないとうまくならないよ!」
と言うので、やっぱ無理でもやるしかないのか・・・と。

そこで、ESLで話すように頑張ろうと思ったのですが、
ESLは、やはり英語が話せない外人ばかり。
お互いの変なアクセントや、英語力不足で、まともな会話が成り立たない。

でも、その辺にいるアメリカ人に話しかけても、
まず、帰ってくる英語が分からない。
そして、その後どう反応したらいいのか分からない。
あまりに会話が続かないので、気まずい沈黙が・・・
そして、自分の英語力のなさに落ち込むだけでした。

やっぱり、相手は英語がちゃんと話せる人、
でも、こちらは英語話せなくても気にならない相手。
それは、やはり先生と生徒の関係。

と言うわけで始めたわけです。
こんな駐在妻多いのでは?

でも当時の私のレベルはひどかった・・・
”Guess.”と言われただけで、???って感じでした。
フリートークは敷居が高すぎたので、素人でも出来るというカランに挑戦しました。
そして、数ヶ月続けたかな?
訳あってやめてしまったのですが、それ以来のオンラインスクール。
約1年半ぶり!

さてさて、前置きが長くなってしまいましたが、

今日の感想。

「思っていたよりもいい!」

本当は、フィリピン人の英語って癖がもっとあると思っていたんですよ。
(以前やっていたスクールの先生は、訛りが結構あったので)

多少の訛りは我慢するしかないと思ってたんですが、
今日の先生はとても綺麗な英語でした。

それに、とってもフレンドリー♪私にとってココ重要!
アメリカ生活での経験(英語が話せなくて辛い思いをしたとか)も聞いてくれて、
共感してくれたり、アドバイスしてくれたりして、
とても、感じの良い先生でした。

今日は初回だったので、何の準備もしておらず、
いきなり始めたのですが、
始めに、自己紹介などをし、
どんなコースを取りたいかなどを話しました。
私は、カランか、日常英会話に興味があることを伝え、
色々相談に乗ってくれました。

ただ、カランはイギリス英語なので、その辺が気になることを伝え、
それから、ニューエディションについて、旧版との違いなどを聞きました。

新しい方は、基本は同じスタイルだけど、表現が現代風になっていること。
でも、やっぱりイギリス英語なので、アメリカ英語とはだいぶ違うとのこと。
丁寧に、例文を挙げげて、違いを教えてくれました。

そうそう、カランって
"I wil ~" の代わりに
"I shall ~" って言ったり
簡単に "Do you have~" と言いたいところを
"Have you got~" と言わなきゃいけないんですよね・・・

これがどうも嫌で・・・
アメリカでも、全く言わないこともないんですけど・・・

でも、ベテラン先生にお願いすれば、
うまいことアメリカ表現にしてくれるとか。
基本、フィリピンの英語はアメリカ英語なので、その辺は問題ないみたいです。

私はとにかく会話のスキルを上げたいが、何がおすすめか聞いたことろ、
「ディスカッションコース」がおすすめとのこと。

てっきり、日常英会話コースを進められると思ってたけど、
意外な回答。

「いや〜それは私には難しいと思う。」と伝えたら、

「いつでもコースは変えられるから、やってみない?」と言われ、

今日は、途中からいきなりディスカッションコースに挑戦。
自分の意見を言う機会が多いので、いい練習になりそうですが、
予習をしないと、うまくフレーズが出てこないので、
ある程度予習した方が有意義なレッスンを受けられそうです。

で、先生からのコメントがこちら

-listens attentively
-follows directions
-is a self-motivated student
-responds appropriately when corrected
Job well done

褒められたのかな?
お世辞だとしても、こうやってコメントがもらえるのは嬉しいですね。

と言うわけで、思っていたよりも良かったので、
しばらく続けてみようと思います。


でも、もちろん良い点ばかりではなかったです。
重要な先生との授業は良かったのですが、
いくつか不満も。

初回ガイダンスが時間通りに始まらなかった。
(今回はトラブルがあったみたいなので、仕方ないかもですが・・・)

ガイダンスの方の日本語が「?」だった。
もちろんネイティブの日本人ですが、
言葉遣いが若すぎるというか、丁寧語がやや「?」と思うことが何度か。
もしかしてバイリンガルなのかな?

例えば、「〜と言う」と言うべきところが「〜って言う」とか、
なんというか、一応丁寧語使ってはいるけど、
たまにお客さん相手の言葉じゃないよね?と思うときがありました。
まあ、授業さえちゃんとしてれば許容範囲ですけどね。

対応はとても良かったですよ。
親切でしたし、説明もわかりやすかったです。

そして、今日のディクテーション

本日のディクテーション1

ディクテーション累計時間:175分13秒(音源時間)

今日のは、会話ではなかったのでそんなに難しくはなかったです。
聞き取りやすかったし、わかりやすかった。

○今日気になった表現&単語

go a long [some] way=大いに役立つ

keep neighbors informed (when you might be away)
ご近所に知らせておく

deterrent=阻止するもの
confrontation=対立、衝突


ではでは、また明日も早勉頑張るぞ!

こちらで、ランキング上位のブログがチェックできます;)
ポチッとしていただけると嬉しいです:)

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へにほんブログ村 英語ブログ やり直し英語へにほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



Comment

やっぱり会話ですよね 

ちゃんと訂正してくれる人との会話って重要ですよね。  私も無料のESL行っていた時期あったんですが、生徒の数があまりにも多く、おしゃべりな生徒の話を聞いておわっちゃたり、ペアになった相手のレベルの低さに会話が成立しなかったり、身になっているかは疑問でした。自分の英語を口に出す訓練にはなっていたとは思うのですが。カラン、数ヶ月で辞めたとありましたが、少しは効果ありましたか? 私も今やってはいるものの、ちょっと疑心暗鬼なので(笑)。ぜひ今度感想聞かせてくださいませ。

カランについて 

カランは、今ステージおいくつですか?
私はたしか5が終わったところでやめました。
主な理由は、GEDの学校に行き始めてしまったから。
あとは、イギリス英語よりも、アメリカ英語のみ勉強したかったからです。
それから、始めはテキストなしでやっていましたが、英語がダメダメな私にはついて行けず、ステージ3からテキストを購入しました。
それで、予習復習に時間が結構かかり、他の会話の勉強が出来なかったので、それが主な理由でやめました。
最後の方は、予習復習をしなかった日は、全然ついて行けてなかったので・・・
このコースは、ビギナーには難しいと思いました。
ある程度英語力があり、授業について行ける方の方が、伸びるんじゃないかな〜と言うのが正直な気持ちです。
  • posted by ケール 
  • URL 
  • 2013.11/15 03:58分 
  • [Edit]
  • [Res]

お返事ありがとうございます。 

カラン、ようやくレベル2が終わったところです。これくらいのレベルで効果を問うのはどうかと思っていて、レベル5くらいまではやろうと思ってます。テキストはようやく先週に入手です。そっか、予習復習しっかりやってらしたのですね。
私は真剣味が足らないような気がします。
大変参考になりました。ありがとうございます!

カラン 

カランは基本テキスト見ちゃいけないって言いますよね。
でも、私の場合、始めた頃の英語がそれはそれはひどかったので、テキスト買って予習復習しないと、全然ついて行けなかったんですよ〜(^^;)
  • posted by ケール 
  • URL 
  • 2013.11/15 09:53分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

Noriko

Author:Noriko
語学の才能は全くなく、地道に努力で少しずつ上達しているタイプの学習者(理系女)です。
英語嫌いで英語とは縁がなく、30半ばまで生きてきました。
こんな私が旦那の駐在に帯同し、アメリカに移住。
アラフォーから真剣にやり直しを始めたかなりのスロースターター💦
約3年間の駐在生活を終え帰国しました。

帰国後は薬剤師として
調剤薬局デビュー
これまた一からのやり直し。
全てがアラフォーからのスタートです。


親子英語もかじりながら、基本は自分の勉強中心にこれからも頑張ります!


【自己紹介】

所有国家資格
◎薬剤師
(現在勤務中)
◎総合旅行業務取扱管理者
(訳あってかなり昔に取得)

英語系試験記録
◎医療通訳技能検定:1級
通訳士になる予定はないのですが、医療英語全般を学んでいるため1級を取得しました
◎TOEIC:920点
5回目の記録です。
TOEICは900点までと決めていたのでこれ以上やる予定はありません。
◎英検:準1級
1級は自分の目標と異なるため、今のところ受験予定はありません。
◎GED
(GED=アメリカ高卒認定試験 )
アメリカで取得
英語というより英語で一般教養
ちなみにこれがTOEICや英検よりも先に受けた始めの英語系試験です。


アメリカに住んたことあるから英語力上がったんでしょ?と思われるかもしれませんが、住んでいたくらいでは、駐在妻の立場では全くと言っていいほど英語力は身につきません。
私の場合日本で学習するのとほぼ同じ方法で毎日数時間(4~6時間)勉強していました。

現地での会話で度胸はつきましたが、英語力の向上に絶大な効果があったとは思っていません。
話す機会が多少あっただけで、日本でのオンラインレッスンと大して変わらない?
レッスンと違うのは、相手が容赦ないところと、たまに本当に困ったことになるので緊張感があるところでしょうか。


帰国後はすぐに薬剤師として復帰したため、隙間勉強のみですが、地道に続けております。
医療・医療英語がメインです。

今は勉強したいことが多すぎて、仕事、家事、子育て、そして勉強
毎日時間に追われながら頑張る普通のアラフォーです。


★スタプラについて★
現在スタディプラスで記録しています。
名前は同じです。
フォローさせていただいている方は、現在英語か医療を勉強されている方で、記録を公開している方に限らせていただいております。
記録がしばらく更新されない場合、お友達解消させていただくことがあります。



ブログを応援してくださる方、
クリックしていただけると励みになります!
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ブログ村ランキング

ユニークアクセス数

アルバム

Twitter始めました

右サイドメニュー

最新記事

あなたの単語力どれくらい?

自分の単語力ってどれくらいが気になる方、 Weblioさんのこちらでチェックできます! 語彙力測定診断 Weblioさんにはいつもお世話になっています。ありがたや

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QR